「いじめっこ女子と無人島に漂流したら」1話ネタバレ

「いじめっこ女子と無人島に漂流したら」1話ネタバレ

1話ネタバレ「立場逆転!生意気女子の発育の良い身体にヤり放題」ネタバレを紹介!

小桜クマネコ&チンジャオ娘による「いじめっこ女子と無人島に漂流したら」の内容について触れています。

※ここから下は「いじめっこ女子と無人島に漂流したら」1話のネタバレが出てきます。

内容を知りたくない方は、お控えください。

ハンディコミック【いじめっこ女子と無人島に漂流したら】LP1※スマホ専用≫『いじめっこ女子と無人島に漂流したら』
スマホで読んでみる

タイトルで検策(^^)/

ネタバレ前に、登場人物の紹介。

船崎未海(みう)

修学旅行の移動中にトラブルに巻き込まれ、無人島に来てしまう。

性格は生意気で、教師の熊谷
をいじめている。体も生意気にエロい…

熊谷

未海と同じく、トラブルに巻き込まれる。

無人島に来るまでは、未海にやられ放題だったが、

ここに来てからは…。

『いじめっこ女子と無人島に漂流したら』のネタバレはここからです。

無人島にて。

体格の大きいオジサンが、

気を失っているJKに声をかける。

「船崎さんっ!」

「んん…」

「よかった生きてたか…」

なぜ二人は、無人島にいるのか?

それは数日前にさかのぼる。

高校の教師をしている熊谷は、

生徒から無視されるほど下に見られている。

「おい、みんな…聞いて…」

修学旅行について、大切なことを喋っているのに、
誰一人聞いてないのです。

面倒事は避けたい熊谷は、注意することもなく、
とつとつと話ている。

そこへ、いじめっこの船崎未海が現れる。

あんたも修学旅行
行く気なの?と、不満顔。

行くもなにも、引率だから…

「うわぁ、やっぱり来るんだぁ」

と冷やかすような態度。

この時点で生意気な彼女ですが、

お茶を熊谷の顔面にぶっかけたり、

スネをズカズカ蹴ってくる。

「あ~。怒ってる、怒ってる」

「指導」で殴ってもいいんだよ?

親に言いつけてやるんだから!

プニプニのほっぺたを差し出して挑発する。

この子、肌がピチピチで触り心地良さそう…

船崎未海の態度に腹が立って仕方ない熊谷ですが、必死に耐えるのです。

修学旅行当日。

船で旅行先へ向かう生徒たち。

外は嵐で吹き荒れて、外出禁止令が出ていたのです。

にもかかわらず、部屋を出て、ろうかを歩くいじめっこ女子。

熊谷は、あわてて戻るよう注意。

でも、いじめっこは話を聞いてくれないのです。

そのとき、大きな揺れが起きて、外へ放り出される!

「きゃあああ」

「船崎さんっ」

二人が目を覚ますと、そこは無人島…

周りを眺めても、人の気配は感じないのです。

ブラジャーが透けた状態のいじめっこ女子は、

早くも、
文句を言い始める。

お腹が空いた~、喉が乾いたなどダダをこねては、

熊谷を困らせるのです。

そのうち、全部あんたのせいだと言い始め、当たり散らす。

すると、熊谷の様子に変化が…

「へへ…どうせ俺らはもう終わりだ」

「どうせだったら…」

いじめっこ女子を○して、最期を終えると決める。

目付きが変わった彼は、

復讐するかのごとく襲いかかるのです。

「ふざけないでっ」

「あんた、自分が何してるか分かってるの?」

うるせえんだよ!黙ってろ!

まるっきり別人になった熊谷が、

いじめっこ女子をどんな目に遭わせるのか、

今後の『いじめっこ女子と無人島に漂流したら』に注目です。

≫『いじめっこ女子と無人島に漂流したら』
1話をスマホで読んでみる

ハンディコミック【いじめっこ女子と無人島に漂流したら】LP1※スマホ専用

タイトルで検策(^^)/

『いじめっこ女子と無人島に漂流したら/チンジャオ娘』第1話ネタバレ

「立場逆転!生意気女子の発育の良い身体にヤり放題」終
「いじめっこ女子と無人島に漂流したら/チンジャオ娘」の1話を読んでの感想attui

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA