「ノゾ×キミ」1巻の感想

「ノゾ×キミ:本名ワコウ」1巻を読んだ感想

「ノゾ×キミ」の主人公「須賀キミオ」はある日、

クラスメイトの男子数名が女子更衣室をのぞこうとしているのを止めようと思ったらおいていかれ自分だけロッカーに隠れてしまうということになりました。

それをヒロインである小嶺ノゾミに見つかり黙っててあげるかわりに私のいうことを聞いてとノゾミからの提案である自分見せあいっこが始まります。

ふたりはお互いの部屋がのぞき見える立地にある同じマンションに住んでいました。

そのため毎日のようにノゾミからメールまたは電話が来るとキミオはカーテンをめくります。

するとそこには自らの部屋で下着姿になっているノゾミがいました。

更衣室でキミオを見つけた時、キミオのドキドキがこっちに伝わって自分までどきどきした。

あまり他人に興味がないからこんなにどきどきしたのは初めて。この気持ちがなんなのかわかるまでみせあいっこをしようとのこと。

「ノゾ×キミ」一巻を最後まで読めばわかりますが、完全にこれは恋ですね。

キミオもだんだんとノゾミにひかれていくことになるんですが正直うらやましいです。

男子高校生ならクラスメイトの下着姿を毎日みれる環境にあるとかずるくないですか。

「ノゾ×キミ」のネタバレとしては、ただただえろい、そこに尽きると思います。

でもいやらしいエロさはなくどちらかというと清々しい感じでした。

この漫画は面白そうな内容ですが、今後二人がどうなっていくのか「ノゾ×キミ」2巻の内容が気になります。

「ノゾ×キミ」漫画のダウンロード

サイト内で漫画のタイトルを入力してください

本名ワコウさんの「ノゾ×キミ」は、スマホサイトからもダウンロードできる漫画です。

作者である本名ワコウの漫画は、「ふれるときこえる」や、「ノ・ゾ・キ・ア・ナ フルカラー」、などがあります。

スピンオフ漫画「ノゾ×キミ」を筆頭に、どれもご覧になれますので、立ち読みからチェックしてみましょう。

こちらはスマホ対応のまんがです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA