「賭ケグルイ」1巻の感想とネタバレ

「賭ケグルイ:河本ほむら」1巻を読んだ感想とネタバレ

アニメでも放送されている「賭ケグルイ」。この漫画の舞台は名門校である、私立百花王学園です。

この学校は普通の学校とは違い、ギャンブルの強さが全てであり、ギャンブルで全てが決まり、ギャンブルの強さによる階級制度も存在するのです。

「賭ケグルイ」の.主人公「蛇喰夢子」は一見容姿端麗なのですが、

実はタイトルある通りギャンブルの事になるとお金はもちろん自分の存在さえも変えてしまうほどの賭ケグルイだったのです。

ギャンブルを続けていくうちに生徒会に目を付けられる主人公。

そこで生徒会長である桃喰綺羅莉に対して、賭け事に関して自分と同じ匂いがすると興味を持ち夢子は綺羅莉との対戦を強く望むようになったのです。

これから桃喰綺羅莉を含む生徒会の役員とギャンブルをしていくことになりそうだが一巻では導入部分であるため百花王学園や階級制度の仕組みなどの説明が多かったです。

「賭ケグルイ」の見どころだがやはり一番は夢子が他の生徒とのギャンブルにより、賭ケグルウところではないと思います。

劣勢に見えて最後の最後で実は夢子の掌で踊らされていたりと驚かされることが多かったです。

結局のところ「賭ケグルイ」の1巻を見ただけではギャンブルに強いのはわかるがただ純粋にギャンブルを楽しんでいるだけのように見えます。

大金がかかっていても関係なくブラフをはれる度胸など純粋に驚くと同時におもしろかったです。

これから夢子と生徒会がどうなっていくか楽しみですよね。

「賭ケグルイ」漫画のダウンロード

サイト内で漫画のタイトルを入力すれば、読みたいタイトルが読めます。パソコンはもちろん、スマホにも対応です。

河本ほむらさんの「賭ケグルイ」は、パソコンやスマホでもダウンロードできる漫画です。

また、Amazonやコミックシーモア、ハンディコミック、ニコニコ静画などで無料立ち読みやダウンロードができますので、興味がある方がご覧になってみて下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA