「神の乳母~異形に奪われた妻~」は怖くてエロい漫画

「神の乳母~異形に奪われた妻~」は怖くてエロい漫画

初めて「神の乳母~異形に奪われた妻~」を読んだときは、怖い、不気味と言う印象があったのですが、

中盤あたりから、エロさも加わってきます。

飲み物に薬を盛られて
身動きならない人妻が、

どこの馬の骨かも分からない
バケモノに体を弄ばれ、うばわれていくような展開です。

そこが「神の乳母~異形に奪われた妻~」のみどころでもあり、エロいと思える部分です。

アラサーには全然見えず、むしろ女子高生ぽい奥さんというのが、読者の興味をそそるので、

まさかそんなタイプの人妻が、めちゃくちゃにされるなんて想像がつかないと思います。

それに何と言っても、あのバケモノのグロさです。

清潔感のある彼女とは非対称で、いくら幼子に見えても、可愛いところが1つもないバケモノとの××な展開は、複雑な感情が芽生えるかもしれません。

「神の乳母~異形に奪われた妻~」にあるような寝取られジャンルは、沢山ありますが、

相手がまともな人間ではないという設定は珍しいと思います。

ネタバレ画像などを見てもらうと、どんなに気持ち悪いかが分かるので、試しに読んでもらいたいです。

ハンディコミックを利用すれば、「神の乳母~異形に奪われた妻~」のネタバレ画像だけでなく、ダウンロードもできます。

スマホからハンディコミックへアクセスして、漫画のタイトルで検索すれば、

読めますので、ほんの数分もあれば漫画が楽しめます。

無料の立ち読みもできます!

iPhoneやAndroidに対応なのはもちろん、スマホの3キャリア(au、docomo、SoftBank)に対応です。なので持ってる方なら誰でも利用できますよ。

公式サイト「ハンディコミック」はコチラ

「神の乳母~異形に奪われた妻~」の怖くてエロかった場面

続いては、ここが怖くてエロかった場面を紹介します。

達磨さん転んだ・チンジャオ娘のこれまでにない世界観が味わえると思います。

まずは、1話の身動きならない状態で、バケモノに抱きつかれる場面です。

生まれたての赤ん坊が、母親に甘えるかのように近寄ってきて、乳房を求める…

ここは母性をくすぐられるような場面ですが、

相手が相手なので、とてもそんな気分にはなれないと思います。

「神の乳母~異形に奪われた妻~」の主人公も、顔が青ざめて生理的に無理…ってなってるいるので、

ほぼ全員がそんな風に思うはずです。

その寝取られてる場面を読者として読んだら、エロいと思いますが、

もし自分がその立場だったらと考えただけでも怖いですよね。

そういう意味でも
エロくて怖いの両方が入り交じっている稀有な漫画になっています。

スマホで「神の乳母」が読めますので、ネタバレ画像やダウンロードなどを閲覧してみてください。

ちょっと無理…て思う方もいるかもしれませんが、そうでない場合は、かなりハマると思います。

「神の乳母~異形に奪われた妻~」ネタバレ画像はコチラ

このほかにも、あらすじや感想ページがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA