1話」タグアーカイブ

「女子大サークルSEX調教~合宿中に、何度もイカされ」1話ネタバレ

「女子大サークルSEX調教~合宿中に、何度もイカされ続けて…」1話ネタバレ

「女子大サークルSEX調教」の1話 「レッスン中、乳首にアソコに、指が…!」のネタバレについて書いています。

コミなびというスマホサイトで配信されています。

大学生になったばかりの瑞原せりなは、女子大のダンスサークルに入部。

先輩たちのように、キレッキレのダンスで魅了したい!

そんな憧れを持っていたのです。

この日は、女子大サークルの合宿で、いつもより気合が入るメンバーたち。

せりなも汗だくになりながら一生懸命励んでいたのです。

練習が終わり、休憩に入ろうとすると、

男子大サークル部の一同が現れるのです。

爽やかなイケメンたちがゾロゾロ出てきて、女子大の先輩は、大はしゃぎ。

これは、いいきっかけがつかめるかも…

そんな風に浮かれている先輩とは対象に、せりなは、その場を走り去っていくのです。

ずっと女子に囲まれて過ごしてきたので、苦手意識が強いようす。

ベンチで1人座っていると、1人の男が後を着けてきたのです。

純粋でマジメなせりなに目を付けた男は、

さりげない優しさを見せることで、レッスン部屋で2人きりに持ち込む…

露骨に胸や股間に触られているのに、それに気づかないせりな…

すると…


≫「女子大サークルSEX調教」本編をスマホで読む

 

「女子大サークルSEX調教~合宿中に、何度もイカされ続けて…」ネタバレ1話感想

ティーンズラブも書いている綾乃るみさんの「女子大 SEX調教~合宿中に、何度もイカされ続けて…」1話の感想です。

いかにもマジメで、男性と触れ合ったことないような女子大のせりかが、男子大のヤリサーに狙われるところで終わりました。

この手の漫画は、大体エロくなることが多いので、「女子大サークルSEX調教~合宿中に、何度もイカされ続けて…」も期待できるのではないでしょうか。

まだ1話なのに、エロくなると分かるかも…。女子大に入ったばかりの彼女がどんなふうに調教されるのか早くも気になりますね。

ストーリーはけっこう進んでいますので、「女子大サークルSEX調教~合宿中に、何度もイカされ続けて…」に興味がある方は、本編を読んでみて下さいね。

「女子大サークルSEX調教~合宿中に、何度もイカされ」ネタバレ画像

「ふたご姉妹と密着3P生活、はじめました。」1話ネタバレ

「ふたご姉妹と密着3P生活、はじめました。」1話ネタバレ

「ふたご姉妹と密着3P生活、はじめました。」の1話ネタバレについて書いています。

1話は 「双子のWフェラとか…気持ちよすぎだろ!」。
独身で、一人暮らしをしている「和」は、

昔の夢を見ている。
二人の女の子が、彼に近づいてきて、

お兄ちゃん、おっきくなったならお嫁さんにして欲しいの。

と、頼んでくるのです。

とても浮かれるような気分になっていると、

電話で目が覚める。

なんだ、夢か…
ちょっとガッカリな和ですが、

母が倒れて入院したと報告が入る。
急いで実家に戻ると、

二人の女性に遭遇。

「和兄ぃ?」
目の前に、鈴花と桃花のふたご姉妹が現れたのです。
このふたご姉妹は、さっき主人公の夢に出てきた二人。
前まであんなに小さかったのに、すっかり大人になっていたのです。
誘惑するような体つきが目に入り、ドキッとなる。
ふたご姉妹も、和の母が倒れたことを聞いて駆けつけてくれたのです。
男一人じゃ心配だから、お世話をしてあげると言う優しい二人。

それじゃあお言葉に甘えて。
こうして、ふたご姉妹と密着3P生活がはじまったのです。
さっそく、ふたご姉妹に手料理を振る舞ってもらう。

あまりに上手すぎて、貪るように食べる。
手料理をたらふく食べて、大満足の和。
すると、ふたご姉妹が
「食後のデザート食べる?」

と尋ねてくる。

手料理を振る舞ってくれたうえに、デザートまで用意してくれてるんだ!
「おっ、いいね!食べる、食べる!」
何が出るのかワクワクしていると、

ペロンと服をめくりあげてオッパイを見せてくるのです!

!?
「お兄ちゃん、こっちも」
大胆な鈴花だけでなく、

シャイな桃花までもオッパイを見せてくる。

てっきりスイーツか何かが出てくると思ったのに、まさかの流れ…
ふたご姉妹のWオッパイを見せられて、違う意味で腹がペコペコになる主人公。

なんか展開が早い気がするけど、主人公の理性は速攻で崩壊…
本当にいいのか?と確認をとりつつ、食べる気満々の彼。
恥ずかしがりながらも、誘うような態度なので、

ふたご姉妹のデザートにがっつく。
これはたまらねぇと、乱暴に交互に吸いまくる。
相手ももっとキてっ!という態度なので、行為はエスカレート。

ふたご姉妹のオッパイでは物足りなくなった彼は…
「ふたご姉妹と密着3P生活、はじめました。」1話はコチラ

 

「ふたご姉妹と密着3P生活、はじめました。」ネタバレ1話感想

Peiの2017年の漫画「ふたご姉妹と密着3P生活、はじめました。」の1話を読みました。

ここでは、そのネタバレを書いていますが、

文面を読むだけだはもったいないエロさです。
と言うのも、
「ふたご姉妹と密着3P生活、はじめました。」は、登場する女の子が可愛いのと、

過激なシーンが多分に含まれているからです。
1話から大胆に過激になっていくので、2話以降も楽しみな漫画です。

「ふたご姉妹と密着3P生活、はじめました。」は、

スマホで無料の立ち読みができますよ。

「ふたご姉妹と密着3P生活」立ち読みは下から

「ふたご姉妹と密着3P生活、はじめました。」ネタバレフルカラー画像《スマホ対応》

「気の強い女上司(31歳・人妻)の弱みを握ったので」1話ネタバレ

「気の強い女上司(31歳・人妻)の弱みを握ったので」1話ネタバレ

Y商事の営業部に勤める萩山(26)は、無能な社員。

そのため、女上司の美原香澄(31)に口うるさく注意されているのです。

美原(31)は、美人で気の強い人妻。

既に結婚していて、色気もムンムン。

見た目通りのセクシーなお姉さんなのです。

そんな女上司に、毎日のように叱られている萩山ですが、

密かに楽しんでいたのです。

セクシーで気の強い女上司に叱られているときに、体のあちこちを見て、

興奮するのです。

一体何カップだよ!と触りたくなる巨乳に、たまらないヒップ。

まるで、エロスの塊のような女上司を至近距離で堪能できるのが最高なのです。

どうにかして部長とヤりてーと願っているのです。

いつものように仕事が終わり、パソコンでエロ動画を閲覧中。

こんな日は、一発抜いてから寝るに限ると、ネットサーフィンしていると、

「素人巨乳女子高生ガチ援●」
動画を発見。

これは大当りだと、再生すると、どこかで見たような顔。

それも、ごく最近会ったような気がする…。

もしや…!

翌日の仕事終わり、

萩山は、女上司の美原を呼び出すのです。

そして、昨夜のエロ動画の出演者が彼女だと発覚するのです。

どうやら彼女は、若い頃にAVに出演していて、

たまたま動画が残っていたのです。

これを社内にバラされたくなければ、オレの要求を聞けと、脅すのです。

「もう良い、解ったわ」

物分かりのいい女上司をラブホに連れていくのです。

ラブホに着くと、女上司にぎゅっと抱きつく。

気の強い彼女は、動じる素振りを見せなかったが、着ていた洋服を脱がされ、マ●コに手をやると、「ビクッ」と反応。

「あっ」

「うそっあなた本当に…」

女上司を見るたびにムラムラが止まらなかった萩山は、

彼女の体をイジる。

黒のランジェリーを着て、まるで誘うような格好。

「やめなさいっ」

「部長はいつもこんなドエロい下着着けてるんですか?」

もういい加減になさいと、にらみつける女上司ですが、次第に気の強い態度ではなくなってくるのです。

そして、下着をはぎ取りオッパイを丸出し状態にすると、顔を赤らめる。

これまで気の強い彼女が嘘かのように可愛い表情をする。

「もう…やめて…本当に…」

「あー俺もう我慢できないっすわ」

そう言って女上司のたゆんたゆんに揺れるオッパイを堪能しながら、乳首をビンビンに立たせる。

ビクッビクッと反応する態度が可愛いい。

今までの気の強い彼女が、弱った表情になっていき、

マ●コをいじられそうになるとダメッと一言。

萩山が手で触ってみると、マ●コが濡れていたのです。

クチュクチュのマ●コをイジルと、さらに敏感に反応。

「あっ…それダメッ…」

さらにグチュグチュ激しく手●ンすると、

「あっ…イヤッ!」とエッチな声を出す。

この時には、気の強い女上司は、見る影もないのです。

手●ンすればするほど、ヌルヌルになっていき、イキそうになる。

「ひゃんっ」

思わず可愛い声を出す女上司。

意外な一面を知って、興奮がヒートアップする萩山。

「もっと可愛い声聞かせてくださいよ」

「なっ何であなたなんかに…」

ここで乳首をぎゅっとすると、

「ひゃあああっ」

ビクンッビクンッに反応し、イった女上司。

マ●コからトロトロと汁が流れてくる。その汁を手にとって見せようとするのです。

「部長、これ見えますよね?」

「イヤラシイ汁で、俺の手もうベトベトw」

気の強い美原ですが、かなりの屈辱を味あわされ、恥ずかしそうにする。

私をこんな目に遭わせたのだから、もう十分よね?と終わらせようとする女上司。

でも、こんなとこで終われるわけないでしょ?

31歳ならもう分かりますよね?と、挑発する萩山。

「もう…好きにすれば良いわよ」

ここから行為は、さらにエスカレート。

いくら気の強い女上司でも、こればかりは耐えられないと思います…。

無料立ち読みはコチラ
タイトル名で検索♪

【気の強い女上司(31歳・人妻)の弱みを握ったので、毎日中に出してたら~】
※検索するときは、上のタイトルをコピペすると楽ですよ♪

【気の強い女上司(31歳・人妻)の弱みを握ったので、
毎日中に出してたら~】詳細